重心・図心測定器

工場所有権出願中

「物体の重さ(自重)は重心を通る1つの力に置き換えられる」いうことは、構造物を設計、製作する
際に重要で、基本となる考えのひとつです。
本測定器は、不等辺山形断面、溝形断面、I形断面、T形断面の4通りの基本的な断面について体験的に
学習することができます。
工学系の技術者をめざす学生・生徒の教育におすすめです。
AMS-861.jpg


重心・図心測定器の仕様

器体寸法 : W 350 × D 200 × H 550 mm
プレート寸法 : 300 × 400 mm



重心・図心測定器の構成

フレームセット : 1式
ニードル付ボルト : 1組
マグネット用プレート : 2枚
マグネット : 1個
垂球 : 1個
不等辺山形断面 : 1
溝形断面 : 1
I形断面 : 1
T形断面 : 1



重心・図心測定器のオプション

等辺山形断面    台形断面
こま形断面     扇形断面
四分の一円形断面  三角形断面
擁壁断面      中空長方形断面
半円形断面     放物線形断面
曲線断面      平行四辺形断面



カタログをダウンロード

丸東製作所へお問い合わせ
丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて