トラス模型実験装置

本器は、トラス構造のうちの正三角形ワーレントラスを用い、設定した格点に分銅を掛け垂直荷重を与
えることで、部材応力とたわみの実測値と、解析法による計算値を比較しトラスの力学的特性と計算の
基本式の理解と応用を身につけることができます。
KS-1003.jpg


トラス模型実験装置の仕様

● 供試体(正三角形ワーレントラス)
格間長 300 mm、スパン 1200 mm、高さ 256 mm
弦材、斜材、ガセットプレート、アルミニウム組立


● 負荷装置
4個


● おもり
12個(質量 10 kg )


● 両端支点受
2組


● ダイヤルゲージおよびダイヤルゲージスタンド
3組


注)別途、ペーパーストレインゲージとひずみ測定器が必要です。



カタログをダウンロード

丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて
マルトー・エアメータ