ラーメン模型実験装置

本器は、ラーメン構造とは何かを理解できる実験装置です。二方向の載荷実験を行い、曲げモーメント
の計算や測定した水平変位量と計算上の水平変位量を比較することで計算の基本式の理解と応用が身に
つきます。
KS-1005.jpg



仕様

● 供試体
40 × 40 cm


● 器体寸法
13 × 70 × 50 cm


● 負荷装置
1組 500 g 、300 g 分銅各1個


● ダイヤルゲージおよびダイヤルゲージスタンド
1組



カタログをダウンロード

丸東製作所へお問い合わせ
丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて