自動凝結試験機

JIS R 5201適用

セメントの凝結の状況を始発用標準針を使用して長時間連続自動的に測定し、自記された結果からその
性状を調査することができます。


構 成・仕 様

① 四連式自記記録型 ( 標準 )
② 針の降下時間間隔 : 単独 30 秒、1分、5分、10分
           自動切換え 30 秒 → 5分、1分 → 10分
          ※希望の時間に自動的に切替可能
③ 針の降下回数 : 最大 145 回 ( 自動停止装置付 )
④ 電源 : 単相 100 V 、 25 W 、50または60 Hz
⑤ 電動機 : 単相 100 V 、0.4 kW
⑥ 機体概略寸法 : 約 W 40 × D 40 × H 85 cm 
        ※アクリル・ケースに収納
⑦ 付属品 : 始発用標準針 4本
      ペースト容器およびガラス板 4組
      記録用紙 100枚

丸東製作所へお問い合わせ
丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて