自動煮沸鍋

JIS R 5201適用

安定性試験の煮沸方法に適用するする装置で、供試体設置後スイッチを入れるだけで後はすべて自動的
に行われる完全自動式です。


特 徴

セメントが不安定であると、それを使用したコンクリートが膨張性ひび割れまたは反りを起こしたり、
構造物の耐久性を害する原因になるので、安定したセメントを用いることが必要である。


仕 様

① 温度調整器およびタイマ-付
② 容器の寸法 : W 30 × D 20 × H 27 cm
③ 電源 : 単相 100 V ( 50 または 60 Hz )
④ 消費電力 : 1 kW
⑤ 金網籠寸法 : 約 W 26 × D 15 × H 15 cm ( 持手付 )

丸東製作所へお問い合わせ
丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて