標準型自動突固め装置  SG-17

Patent No.874212

本機は、CBR試験の突き固めに使用する自動の突き固め装置です。
φ 10 cm、φ 15 cmのモールドに適用します。
注)モールドはオプションとなります。
SG-17.jpg





標準型自動突固め装置の仕様

● 適用モールド
小型突固めモールド( φ 10 cm )
CBRモールド( φ 15 cm )


● ランマー 直径 5 cm
質量 2.5 と 4.5 kg の2種類交換使用


● 落高
30、45 cm カム交換式


● 突固め数
回転テーブル1周につき周囲突き9回
中央突き1回
突固め速度 約33回/分
任意落下回数自動停止装置付


● 機構
ランマー昇降機構 : グリッピング・タイミング・カム式
中央突き機構 : 油圧シリンダ式 ( ポンプ部内蔵式 )


● 電源
3相 200 V、0.75 及び 0.4 kW


● 機体寸法
約W 60 × D 85 × H 165 cm


カタログなし

Model No. SG-17

丸東製作所へお問い合わせ
丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて