破壊靭性試験治具

本器は、岩石用圧縮試験機に取り付ける治具です。
圧力容器を横置型とし、胴中央部に負荷ピストンを設けた、角棒3点曲げによる破壊靭性用試験治具です。
圧力容器全体を収納する恒温槽も取付け可能で、液体窒素による低温試験も可能です。
SG-1081.jpg



破壊靭性試験治具の仕様

● 適用供試体
□35 × 200 mm、支点間隔 133.2 mm
□80 × 800 mm、支点間隔 320 mm

● 圧力容器
外径 230 mm、長さ 630 mm 両蓋付
耐圧力 30 MPa



カタログをダウンロード
Model No.SG-1081

News & Topics

丸東製作所へお問い合わせ
丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて