コンクリート骨材試験ふるい  C29Z/C29Z-s

JIS Z 8801 - 1適用


JIS A 1102骨材のふるい分け試験方法

■ 試験網用ふるい ( 公称目開き )
  75、150、300、600 um および1.18、2.36、4.75、9.5、16、19、26.5、31.5、37.5、53、
  63、75、106 mm


祖粒率 ( F.M. ) はふるい分け試験結果から

■ 試験網用ふるい ( 公称目開き )
■ 150、300、600 um および1.18、2.36、4.75、9.5、19、37.5 mm のところの%のみを加えて
  100で除した値です。


仕 様

① C29Z : 18種組受皿付 細 ・ 粗骨材用
② C29Z-s : 8種組受皿付 細骨材用
③ SUA製受皿および蓋付
④ 枠径 20 × 高さ 6 cm、SUS製

News & Topics

丸東製作所へお問い合わせ
丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて