株式会社丸東製作所は、お客様に満足していただける信頼性のある製品を提供するため、
品質保証体制の整備、充実を図っております。


ISO9001認証取得
iso_03幣社は長年にわたり、土木建築関係試験機器、材料・製品評価各種試験機器、計量器などの設計、製作、販売を行ってまいりました。この間、どの産業においても技術の飛躍的向上がみられ、それに伴ない試験機器に対する品質要求の水準も高まってまいりました。

弊社では、お客様に安心して製品をお使いいただくため、また品質要求の高まりに応えるため、1997年より品質保証の規格化を進め、1999(平成11)年2月ISO9001を認証取得いたしました。

これからは、お客様のニーズ、品質要求を満足させることが社会的責任の一つと考え、ISO9001に対応した品質システムを確立し、より良い製品を皆様に提供していく所存です。
 
ISO9001とは?
ISO9001とは、ISO(「アイエスオー」、「イソ」/International Standardization Organization)=国際標準化機構により制定された品質保証に関するISO9000シリーズ(ISO9000s)のうちの一つであり、製品の設計・開発・製造・据え付け・付帯サービスを生産者で一貫して行う場合に適用する規格のことです。

ISO9000sは、その規格の特徴のひとつで「外部品質保証」とされているように、お客様(ユーザー)にきちんと仕事をしており客先要求に応えられるという信頼感を与え満足してもらうための規格です。

ISO9001の認証を申請した会社が、きちんと品質システムに基づいて製品を作っているかどうかを第三者機関が審査し、合格すれば認証取得となります。認証の有効期間は3年間であり、品質保証体制が規格を満足しているという条件の下に認証が維持されます。認証機関は6ヶ月毎に維持審査によりそのことを確認します。

ISO9001の認証を取得するということは、第三者機関により客観的・国際的に品質を審査、登録されるため、製品やサービスに対して顧客の立場に立った信頼のおける品質保証がされたということになります。欧米や東南アジアの企業がISO9000sの認証取得に熱心なのは、それが信用に関わり取引に影響するからです。

日本ではISO9000sを「内部品質保証」のために活用する例が珍しくありません。つまりISO9000sを導入することによって品質保証体系を整備し、仕事の手順(仕組み・仕掛り)を見直し、体質の改善・強化ひいては不良の低減に役立てようというものです。

 

丸東製作所facebookページ
丸東キャラクターについて
マルトー・エアメータ